「192g亀田の柿の種辛さ5倍6袋詰」

写真拡大

亀田製菓は2014年4月7日、「亀田の柿の種」史上最高の辛さという「192g亀田の柿の種辛さ5倍6袋詰」を6月末までの期間限定で全国発売する。参考小売価格は265円前後。

チキンエキスなどのうまみをプラス

「もっと辛い『亀田の柿の種』を食べてみたい」という消費者からの要望に応える形で登場した商品。辛さのもとのカプサイシンがその名の通り「亀田の柿の種」の約5倍含まれている。

ただ辛いだけでなく「辛くてうまい」を目指し、「亀田の柿の種」秘伝のしょうゆだれをベースに、チキンエキスなどのうまみを加えて、"ついつい手が出る、とまらない旨辛味"に仕上げた。

4月14日からは「60g」の製品をコンビニエンスストアで販売。保存に便利なチャック付きなので、いつでもどこでも好きな量だけ食べられる。参考小売価格100円前後。

いずれの商品も、辛さを分かりやすく表現するために「赤のスケルトンパッケージ」を採用。パッケージ前面に「辛さ5倍」の文字や「辛さの目安」を柿の種のイラストを使って記載するなど、視覚的にも辛さをアピールした。