消防署員 上司に嘘つき2カ月休む

ざっくり言うと

  • 北海道旭川市消防本部は31日、20代の男性消防副士長を停職2カ月の懲戒処分に
  • 男性は親族が死亡したと偽り、忌引休暇などを取得
  • 男性は「仕事に行きたくなかった」と話し、休暇中は自宅にいたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング