G打線に火つけた妥協なき原采配

ざっくり言うと

  • 30日の阪神戦で12−3と大勝し、開幕カードを2勝1敗と勝ち越した巨人
  • 原監督は第2戦で無安打に終わった1番・坂本を7番に据えるなど、「妥協なき判断」
  • 評論家・前田幸長氏はこうした姿勢が勝利に繋がった、と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング