●ズヴィズダーの光をあまねく世界に

(画像:「世界征服〜謀略のズヴィズダー〜」公式Webサイトより)
(C)hunting cap brothers/Aniplex・征服実行委員会

●キャスト
星宮ケイト / ヴィニエイラ様:久野美咲
地紋明日汰 / ドヴァー:花江夏樹
駒鳥蓮華 / ホワイトロビン:M・A・O
鹿羽逸花 / プラーミャ様:伊瀬茉莉也
ナターシャ / ウーム教授:花澤香菜
白鷺美酒 / ホワイトイーグレット:寿 美菜子
ヤス / アジーン:鳥海浩輔
鹿羽吾郎 / ピェーペル将軍:広田みのる
ロボ子:山崎エリイ
隼房香織/ ホワイトファルコン:坂本真綾
椿:小林沙苗
司令:山本兼平
地紋都知事:黒田崇矢
ピエール:梅津秀行
旅館の婆さん:新井里美

●ストーリー
親と大喧嘩して家出した地紋明日汰は行くアテもなく夜の西ウド川市を徘徊していたが、突如戒厳令が敷かれて巨大怪物と自衛隊が交戦に入った中、避難場所を探していた所で星宮ケイトに出会う。
そして、世界征服を目論んでいる国際的秘密結社「ズヴィズダー」の存在と、ケイトがズヴィズダーを束ねる総帥・ヴィニエイラであることを知り、彼女に気に入られた明日汰はなし崩しに戦闘員として入団させられ、昼は学校、夜と休日はズヴィズダーの戦闘員として多忙な毎日を送るハメとなった。
この物語は、日々の食事や嗜好といった些細なことから大衆に関わる後々の大局に至るまで、ズヴィズダーが世界を征服する軌跡を辿った物語である。
●オープニング
地紋都知事とヴィニエイラ様、最後の戦いがはじまった!
●ヴィニエイラ様、絶体絶命
ヴィニエイラ様「私は必ずこの世界を征服するのだ!」

そのときプラーミャ様の眼帯が取れて、

プラーミャ様「お姉ちゃ〜ん!」
ヴィニエイラ様「バカ!泣く奴があるか!」

※プラーミャ様は眼帯が取れると精神が幼女化するようです。

鹿羽逸花がズヴィズダーに入ったとき、彼女はまだ星宮ケイトよりも小さい幼女。その頃に対抗してしまったようです。

更にヴィニエイラ様が眠ってしまい、

プラーミャ様「ヴィニエイラお姉ちゃんが死んじゃった!」
地紋明日汰「死んでないですっ!」

周囲を囲まれ絶体絶命のとき、ウーム教授が地下から脱出し救援に入ります。
●鹿羽吾郎、生き返る!
隼房香織「貴方のズヴィズダーもこれでおしまいね。」

彼女は鹿羽吾郎の死体の横で恨み節を語っていると、

鹿羽吾郎「おちおち死んでもいられねえな。」

鹿羽吾郎が生き返り、

鹿羽吾郎「椿の影を追うのはやめろ。自分の幸せを探せ!」
隼房香織「そんなものはどこにも…。」

鹿羽吾郎、隼房香織にキス!その後は…。
●世界征服!
ヤスが巨大ロボットを独断で動かし、暴走していたところ、どこからか金髪眼鏡っ娘が「ガラクーチカ」を奪い返します。

金髪眼鏡っ娘「遅くなりました、こちらが本物です!」
地紋明日汰「誰?」

金髪眼鏡っ娘の正体はロボ子!バラバラになったのは単なる着替えだったようです。

地紋明日汰がガラクーチカを巨大な手に変えて拳骨を浴びせようとするも、力不足。そこでホワイトロビンが自動販売機を放り投げると…。

漸く目を覚ましたヴィニエイラ様、ガラクーチカを手にし地紋都知事が操る巨大ロボットとの一騎打ち!

※牛乳で瞬時にダメージ回復するという荒業!そう言えば逆上がりの伏線がここで使われるとは…。

そしてヴィニエイラ様、ガラクーチカの巨大な手による拳骨によってとどめ!

地紋都知事、征服!

従って、日本の殆どの部分が西ウド川市となり、征服!
●エンドレス!
それからのズヴィズダーと言えば、今まで通りのごく平凡な日常。

※鹿羽吾郎と隼房香織は結婚したようです。

星宮ケイトが自分の像(かなりおっぱ○を盛ってます)を建造するも、何者かが破壊!

星宮ケイト「西ウド川の平和は終りを告げたようだな。」

攻撃してきた相手はどうやらアメリカ・ニューヨーク!

ズヴィズダーの世界征服はまだまだ先のようです。

「世界征服〜謀略のズヴィズダー〜」、今回で終了です。

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「世界征服〜謀略のズヴィズダー〜」第11話「ヴィニエイラ様、最後の戦い!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「世界征服〜謀略のズヴィズダー〜」第10話「ズヴィズダー狩り」(ネタばれ注意)
【アニメ】「世界征服〜謀略のズヴィズダー〜」第9話「ホワイトイーグレットの正体」(ネタばれ注意)
【アニメ】「世界征服〜謀略のズヴィズダー〜」第8話「ホワイトファルコン」(ネタばれ注意)
【アニメ】「世界征服〜謀略のズヴィズダー〜」第7話「ヴィニエイラ様、巨大化!」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「世界征服〜謀略のズヴィズダー〜」TVアニメ公式Webサイト