●夏の終わりに

(画像:「プピポー!」公式Webサイトより)
© 押切蓮介・COMICメテオ/AIC

●キャスト
姫路 若葉:佐々木 詩帆
ポーちゃん:森 千早
都東 礼子:後藤 麻衣
結城 直哉:大塚 琴美
雨山 良平:伊藤 節生
園田 美代理:大久保 英恵
若葉パパ:藤原 啓治
若葉ママ:みさお
爆散先生:宮澤 正
ハル:皆川純子
アマナス・ドン・ペスカトーレ:飛田展男
グェロロゲェエロッ:金尾哲夫

●ストーリー
小学五年生の姫路若葉は、人には見えないモノが見えてしまう。
そのせいで周囲から気味悪がられ、若葉自身もまた他人を遠ざけながら、孤独な日々を送っていた。

ある日、若葉は「プピポー!」と鳴くピンク色でフカフカの不思議な生き物と出会う。

その日から、若葉の日常は大きく変わっていく。
謎の生き物「ポーちゃん」は若葉のことが大好きで、悪いモノから若葉を守ってくれる。さらにポーちゃんのおかげで、オカルト好きのあーちゃんという友達も出来た。初めて経験する楽しい日々の中で、若葉は徐々に笑顔を取り戻していく。

そんな若葉の前に、同じ能力に悩まされる少年、結城が現れる。
その苦しみをよく知っている若葉は、結城を助けるために動き出し、そして能力を消すことが出来る世界「亡失の最果て」の存在を知る。

若葉は思い悩む。
結城の力にはなりたいけど、能力があったからこそポーちゃんに出会えたこと。亡失の最果てには、ポーちゃんの秘密が隠されているかもしれないこと。ポーちゃんは何者で、何故若葉の元に来てくれたのか……
●お別れ、ポーちゃん
輪廻転生の泉、そこで見たポーちゃんの夢。それは、大人になった姫路 若葉とその赤ちゃん。

その赤ちゃんとはポーちゃんそのもの。つまりポーちゃんは掟を破り、姫路 若葉の元にやってきたのです。

姫路 若葉「ポーちゃんは私の霊感体質を救うために…。」

しかし、その事実を知ってしまった姫路 若葉はポーちゃんと別れなければなりません。

そして現世に戻ってきた姫路 若葉。霊感体質は消え、そしてポーちゃんはもういないけれど…。

姫路 若葉「ポーちゃん、大人になったらまた会おうね!」

今度会うポーちゃんは姫路 若葉の赤ちゃんとして…。

「プピポー!」、今回で終了です。

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「プピポー!」第14話「崩壊」(ネタばれ注意)
【アニメ】「プピポー!」第13話「輪廻転生の泉」(ネタばれ注意)
【アニメ】「プピポー!」第12話「ウマレカワリ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「プピポー!」第11話「アマナス・ドン・ペスカトーレ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「プピポー!」第10話「絵の中」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「プピポー!」TVアニメ公式Webサイト
「プピポー!」AT-X公式Webサイト