搬送された阪神・西岡の診断結果

ざっくり言うと

  • 30日に行われた巨人戦で、阪神・西岡剛が飛球を追って福留孝介と激突
  • MRI検査などを受けた結果、「鼻骨骨折、胸部打撲、左肩鎖関節脱臼」と診断
  • 福留も検査を受け「胸部打撲」と診断された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング