<キア・クラシック 3日目◇29日◇アビアラGC(6,593ヤード・パー72)>
 カルフォルニア州にあるアビアラGCで開幕した米国女子ツアー「キア・クラシック」の3日目。日本の上原彩子がノーボギーの安定したゴルフで5つ伸ばし通算8アンダーの3位タイまで浮上した。
 通算3アンダー15位タイからスタートした上原は、出だしの1番からバーディと幸先良いスタートを切った。その後も4つのバーディを重ね通算8アンダーでホールアウト、ノーボギーの安定したゴルフで首位と2打差まで迫った。開幕戦からここまでなかなか結果の残せなかった上原、ここに着てやっと優勝争いと復調してきた。
 その他の日本勢ではこの日、上原と並び15位タイでスタートした宮里藍だったが1つ落としてしまい通算2アンダーの32位タイに後退した。野村敏京は2つ伸ばし通算1アンダー44位タイで3日目を終えた。
 トップにたったのは通算10アンダーでクリスティ・カー(米国)とリゼット・サラス(米国)の2人がつけた。上原と並ぶ3位タイにはアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)、フォン・シャンシャン(中国)、ドリー・カーター(米国)の3人がつけた。さらにステイシー・ルイス、レクシー・トンプソン(米国)ら4人が通算7アンダーで続く。
【3日目の結果】
1位T:クリスティ・カー(-10)
1位T:リゼット・サラス(-10)
3位T:上原彩子(-8)
3位T:アンナ・ノルドクビスト(-8)
3位T:フォン・シャンシャン(-8)
3位T:ドリー・カーター(-8)
7位T:ステイシー・ルイス(-7)
7位T:レクシー・トンプソン(-7)
7位T:シェラ・チョイ(-7)
7位T:ジ・ウンヒ(-7)
32位T:宮里藍(-2)他
44位T:野村敏京(-1)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
柏原明日架が3位に浮上、史上4人目のアマ優勝なるか
森田理香子は17位タイに後退「また一から頑張ります」
渡邉彩香の1打速報配信中!
ゴルフが好きな美人が集合 美ゴ女を見てね
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」