自動販売機のジュース類を「買おう」と思える金額は?「91〜100円 30.3%」

写真拡大

消費税増税に伴い、缶ジュースは130円、ペットボトル飲料は160円に値上げしますね。手軽にドリンクを買うことができるのはうれしいけれど、少しでも安く買いたいのが本音ではないでしょうか。実際にはいくらなら「買おう」と思いますか? 読者544名に聞きました。

Q.自動販売機のジュース類を「買おう」と思える金額を教えてください(単一回答)
1位 101〜120円 37.0%
2位 91〜100円 30.3%
3位 130円以上 10.3%
4位 51〜70円 4.0%
5位 71〜80円 3.9%

■101〜120円
・「今の値段なら、普通に買おうと思える」(30歳女性/食品・飲料/事務系専門職)
・「今の値段から上がったら考える」(34歳男性/小売店/販売職・サービス系)
・「これから値上がりしたらよほどののどが乾かない限り、これ以上の金額はだせないなぁとおもいます」(41歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)

■番外編:値上がりしても問題なし!?(130円以上)
・「普通に150円以内なら買う」(30歳女性/建設・土木/事務系専門職)
・「おいしそうだったりのどが渇いてれば150円でも買う」(29歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「寒くてあったかいものがほしいときは流石に130円でも買う」(26歳女性/金融・証券/事務系専門職)

現在の120円が限度で、それ以上になると購入を控えるという意見が目立ちました。増税に向けて節約志向が広がっている今、自販機のジュースは真っ先に仕分け対象になりそうです。1円単位で値上げしていたら、結果は変わっていたのかも?

調査期間:2014/3/5〜2014/3/13
有効回答数:男性185名、女性359名(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

(OFFICE-SANGA)