<バレロ・テキサス・オープン 2日目◇28日◇TPCサンアントニオ(7,435ヤード・パー72)>
 米国男子ツアー「バレロ・テキサス・オープン」の2日目。この日は順延となっていた第1ラウンドの続きと第2ラウンドが行われ、スティーブン・ボウディッシュ(オーストラリア)がトータル8アンダーで単独首位に立った。1打差の2位タイにチャド・コリンズ(米国)、アンドリュー・ロウぺ(米国)がつけている。
 初日5オーバーと出遅れていたフィル・ミケルソン(米国)はこの日2つスコアを伸ばし予選を通過。2オーバーの79位タイからスタートした石川遼は2バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの“76”とスコアを4つ落としトータル6オーバーで予選落ちとなっている。
【2日目の順位】
1位:スティーブン・ボウディッシュ(-8)
2位T:チャド・コリンズ(-7)
2位T:アンドリュー・ロウぺ(-7)
4位T:キャメロン・ベックマン(-5)
4位T:パット・ペレス(-5)
6位T:ダニエル・サマーヘイズ(-4)
6位T:ケビン・ナ(-4)
6位T:フレデリック・ヤコブソン(-4)
9位T:ザック・ジョンソン(-3)他
予選落ち:石川遼(+6)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【日本ゴルフへホリエモンの提言】日本だけで商売をしようとするからいけない
【日本ゴルフ界再生計画】 苦境脱出のためにゴルフ界はどうすればいい?
森田理香子2連勝へ好スタート!1打速報ですべてを見る