<バレロ・テキサス・オープン 2日目◇28日◇TPCサンアントニオ(7,435ヤード・パー72)>
 米国男子ツアー「バレロ・テキサス・オープン」の2日目。2オーバー79位タイからスタートした石川遼は2バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの“76”でスコアを4つ落としトータル6オーバーでホールアウトした。
 1番からスタートした石川は4番でボギーが先行すると9番でもボギーを叩きハーフターン。10番はバーディとしたものの14番でダブルボギーを叩くと、15番、16番を連続ボギーとしてスコアを落とした。
全選手がホールアウトしていないものの、ホールアウト時点ではカットラインに2打及ばず予選通過は厳しい状況となっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【日本ゴルフへホリエモンの提言】日本だけで商売をしようとするからいけない
【日本ゴルフ界再生計画】 苦境脱出のためにゴルフ界はどうすればいい?
森田理香子2連勝へ好スタート!1打速報ですべてを見る