関電、今夏の計画停電回避へ

ざっくり言うと

  • 関西電力は、供給力の余力をプラスと想定する方針を固めたことが28日、判明
  • 深刻な電力不足には至らず、計画停電の準備は見送られる可能性が強まった
  • 関電が、原発ゼロを前提としてプラスの予備率を見込む夏は初めて

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング