写真提供:マイナビニュース

写真拡大

3月29日に公開される特撮映画『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』に登場する、仮面ライダーフィフティーンのDXロックシードとフェイスプレートのセット『DXフィフティーンロックシード 仮面ライダーフィフティーンセット』の予約受付が、バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にてスタートした。

劇中ではお笑い芸人の板尾創路が演じ、歴代の平成ライダー15人の力を使うことができるという仮面ライダーフィフティーンだが、本商品は『仮面ライダー鎧武/ガイム』のなりきり玩具『変身ベルト DX戦極ドライバー』(別売)と連動する『DXロックシード』と『フェイスプレート』のセットとなる。『DXフィフティーンロックシード』は、劇中と同じ必殺技音声はもちろん、単体でもクラック音が鳴って発光。そして、フィフティーンプレートは装着すると劇中同様変身音が変化する。

商品価格は2,160円で、予約締切は2014年5月30日23:00。商品の発送は2014年8月を予定している。

(c)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映