<バレロ・テキサス・オープン 初日◇27日◇TPCサンアントニオ(7,435ヤード・パー72)>
 米国男子ツアー「バレロ・テキサス・オープン」の初日。大会初出場の石川遼は4バーディ・3ボギー・1トリプルボギーの“74”で回り2オーバーでホールアウトした。
 INから出た石川は10番でボギーが先行すると、12番でもボギーを叩く苦しい立ち上がり。それでも14番でバーディを奪うと、17番でボギーのあと18番もバーディとし1オーバーで前半を終える。しかし、後半開始直後の1番でティショットのミスからペナルティをもらいトリプルボギー。その後2つのバーディで盛り返したものの、オーバーパーでの初日となった。
 現時点で首位は4アンダーのパット・ペレス(米国)となっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【日本ゴルフ界再生計画】 苦境脱出のためにゴルフ界はどうすればいい?
【日本ゴルフへホリエモンの提言】日本だけで商売をしようとするからいけない
松山がマスターズへ向けて渡米「勝てるようなゴルフを」