iPS虚偽治療、森口氏の上司処分

ざっくり言うと

  • 東大が24日、iPS細胞をめぐり虚偽の発表した森口尚史氏の上司を、懲戒処分にした
  • 森口氏の不正を見逃し、大学の名誉や信用を著しく傷つけたなどとして
  • 森口氏の論文共著者でもあるが、31日付で任期満了に伴い退職する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング