不明機、日本衛星が漂流物を発見

ざっくり言うと

  • 8日、乗員乗客239人を乗せたまま、消息を絶ったマレーシア航空機
  • 内閣情報調査室が27日、衛星で不明機の一部とみられる漂流物10個程度を発見した
  • 場所は、豪州パースの南西沖約2500キロ付近の海上

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング