写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、「iOS」「Android」および「Kindle Fire」端末向けの大ヒットパズルRPG『パズル&ドラゴンズ』(『パズドラ』)が、全世界トータルで3,000万ダウンロードを突破したことを発表した。

2012年にリリースした『パズドラ』(2012年2月にiOS版、9月にAndroid版)は、2013年3月に1,000万、同年8月に2,000万と順調に推移しており、リリースから約2年で全世界3,000万ダウンロードを達成。27日付で発表され、現在の「App Store」、「Google Play」および「Amazonアプリストア」の累計ダウンロード数となる。

3,000万ダウンロードを突破を記念した恒例の記念キャンペーンは、3月28日〜4月6日の期間で実施。今回は、ガンホーのキャラクターたちがタイトルを超えて登場する「ガンホーコラボダンジョン」や「アンケートダンジョン3」、「アンケートダンジョン4」、そして「アンケートダンジョン5」の3種のダンジョンなどが期間限定で復活する。

ダウンロード達成記念恒例の「ゴッドフェス」は、「西洋の神(第2弾)」シリーズ(★5)と「玄武の化身・メイメイ」や「麒麟の化身・サクヤ」などの「四獣の神」シリーズ(★5)の10種類に加え、今回より新たに追加される「三国の神」シリーズ(★5)の5種類を含む、全15種類。対象モンスターとあわせて、フェス限定モンスター「オーディン」「秘神・オーディン」「幻神・オーディン」「代行者・メタトロン」「執行者・メタトロン」「赤龍喚士・ソニア」「緑龍喚士・ソニア」そして「青龍喚士・ソニア」の8種も出現確率が超絶×3UPに。さらに、フェス限定モンスターとして、新たに「美髯神・関羽 」と「忠義神・関羽」の2種類が通常確率で追加されている。

そのほかにも、「アンケートダンジョン」復活、「テクニカル」ダンジョンでの「+タマゴ」のドロップ率が5倍、「ゲリラダンジョン」"超"大発生、スキルレベルアップ発生確率2倍、パワーアップ合成時の「大成功!」および「超成功!!」発生率が1.5倍、スペシャルダンジョン「火〜土日ダンジョン」ボーナス発生、友情ガチャでイベント開催など、さまざまな企画が展開される。

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.