爆発事故の露店主 禁錮5年の判決

ざっくり言うと

  • 福知山市の花火大会の爆発事故で、求刑通り禁錮5年の判決を言い渡された
  • 検察側は露店主が安全管理を顧みなかったと指摘していた
  • 被告は起訴内容を認め謝罪しており、弁護側は情状酌量を求めていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング