外国資本から水資源守る法案成立

ざっくり言うと

  • 国内の水資源の保全を目的とする水循環基本法案
  • 27日の衆院本会議で全会一致で可決、成立した
  • 外国資本による水資源の乱開発防止のため、政府に必要な法整備を求める

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング