友だちに「返して」と言いにくい金額は?「51〜100円 19.7%」

写真拡大

小銭が足りないときに「ちょっと貸して」と言われることはありませんか? 返してもらおうとは思っていなくても、毎回言われると困りますよね。だからといって、金額が小さいと言いにくいし……。そこで今回は、友だちに「返して」と言いにくい金額について、読者544名に聞きました。

Q.友だちに「返して」と言いにくい金額を教えてください(単一回答)
1位 51〜100円 19.7%
2位 301〜500円 18.4%
3位 701〜1,000円 14.9%
4位 101〜300円 14.7%
5位 1〜10円 14.2%

■51〜100円
・「自分がケチな人間な気がしてしまうから」(25歳女性/小売店/販売職・サービス系)
・「小銭を返されても困る」(42歳男性/情報・IT/技術職)
・「むしろ返してと言うのが面倒」(26歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

■番外編:金額が大きくても言いにくい(1万円以上)
・「いくらでも言いにくいです」(33歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「大金なので請求したら相手が困ると思うから」(30歳男性/自動車関連/技術職)
・「こんなに大きな金額を借りるのもどうかと思うし、お金に名前を書けないから」(32歳女性/医療・福祉/専門職)

100円以下の金額では「返して」と言いにくいよう。借りた本人も忘れている可能性が高いですからね。でも、ちりも積もれば山となります。毎回「貸して」といっていると、ケチな人だと思われるので気をつけましょう。

調査期間:2014/3/5〜2014/3/13
有効回答数:男性185名、女性359名(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

(OFFICE-SANGA)