部屋のインテリアにも使えるボトル

写真拡大

花の香酒造(熊本県和水町)は2014年4月1日から、本格芋焼酎「くまモン赤茂作 バッチ付 720ml」を発売する。

赤芋の香りと甘み

熊本県内限定で発売していたが好評を博したため、全国で発売することとなった。

赤茂作は「芋の王様」とも称される赤芋・熊本甘藷(高系14号)を贅沢に使った芋焼酎。スッキリとした飲み口で、赤芋ならではの個性豊かな香りと自然な甘みが特長。

商品には「くまモンバッジ」が付いてくるほか、専用箱にはくまモンが随所に施されている。また、くまモンがデザインされたボトルは、飲んだ後に「部屋のインテリアとしても使える」という。

価格は1480円(税込)。