内定を断っても大丈夫ですか?
就職活動は一般的に複数の会社に応募しますが、第1志望の会社から内定をもらえるのが一番うれしいものですが、先に第2志望の会社から内定が出たら迷ってしまいますよね…。

教えて!gooにこんな質問がありました。

内定を断ってもいいのか?

質問者のcomdiさんは、A社から内定が出そうですが、第1志望のB社の面接はまだです。A社の内定が出た時に断っても問題はないですか?との相談です。

■問題ありです!

内定をいただくのはもちろん嬉しいことですが、質問者の状況となると難しいですね。求人側の立場からこんな回答がありました。

「問題アリですよ。(中略)…あなたが辞退したことで再募集の必要性もあり得ます。または、少ない人員でやり繰りしなければなりません。(中略)…あなた方は『それくらいどうってことない』って思っていても、企業としては経済的損失が大きいのですよ」(150715さん)。

企業が求人を出すためには、広告を出したり、社員が募集業務をしたりするなどの負担がかかるものです。企業のことを考えれば断わりづらいものですが、中には行く気がないならばすぐに断るほうがいいとの回答もありました。

■行く気がないなら今すぐ断るべき!

「A社に行く気がないなら、今すぐ断ってください。B社がNGの場合はA社に行くつもりなら、他社を受けているので内定を保留してもらえるか、A社に交渉することは可能です。ただ、A社の質問者に対する心証は確実に悪くなるでしょう。何故なら、質問者がそのように伝えたことにより『A社は本命ではありません、第一希望は他社です』と叫んでいるのと同じことになるからです。場合によっては内定取り下げになることもあります」(sunsowlさん)

内定を出した会社への礼儀として行く気がないならすぐに断るべき、という意見です。正直に内定を保留、つまりB社に落ちたらA社に行きたいと交渉することも可能と提案していますが、その場合はA社に対して質問者が不利になることを覚悟する必要があります。
第1希望の会社に入りたいのは当然ですが、社会人としての礼儀をきちんと考え、面接を受けた会社に対して迷惑をかけない行動を取りたいですね。

1000本ノッカーズ (1000 knockers)