小笠原の新島 東京D面積の15倍に

ざっくり言うと

  • 小笠原諸島付近の噴火で形成された新島が、東京ドーム約15倍の面積になったとわかった
  • 発見から4月余りで70倍の広さになったが、今後も成長は続くという
  • 24日の観測で、東西約1150m、南北約850mに拡大していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング