STAP論文共著教授の講演会中止に

ざっくり言うと

  • 米の病院が、4月1日に予定したバカンティ教授の講演会中止を決めた
  • 専門家向けに「組織工学とSTAP細胞」というタイトルで話す予定だった
  • 教授は小保方氏のハーバード留学時の指導教員で、STAP論文の共著者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング