「新キュア」が堂々の1位に!新タイプの医療保険も登場

保険料の安さか付加価値かで選択が分かれる

ダントツの得点数で1位に輝いた、オリックス生命の「新キュア」。定番商品だった「キュア」のリニューアル商品だが、その内容は衝撃的だったと藤川さんは言う。

「『キュア』の特徴は、入退院を繰り返しがちなガン、入院日数が長くなる脳血管疾患など、7大生活習慣病での入院が、60日型なら120日に延びるというもの。『新キュア』は、そのうちガン、心疾患、脳血管疾患の3大疾病の入院の支払限度日数が無制限に。対面販売なら7大疾病の支払限度日数が無制限になるプランもあります」。さらに、先進医療給付金の支払限度額が1000万円から2000万円にアップした点も高評価につながった。

2位の「メディフィットA」は入院、手術、放射線治療・骨髄移植が主契約のシンプルな設計。6大生活習慣病による入院は1回の支払限度日数が60日延長されるなど、比較的手頃な保険料で手厚い保障が受けられる。さらに、「先進医療やガンの保障を特約で付けることで、単体のガン保険に入ることなく、充実した保障が得られます」(藤川さん)。

3位の「メディカルKitR」は、70歳までの払込保険料が戻ってくる。医療保険にも貯蓄性が欲しい人向けだ。

【1位 新CURE(キュア)】
得点数:37点
保険会社:オリックス生命
30歳男性月額保険料(日額5000円、保険料払込期間:終身)※1:1582円
40歳男性月額保険料(日額5000円、保険料払込期間:終身)※1:2187円

・中村さん
保険料が安く、7大生活習慣病による入院は1入院の保障日数が2倍の120日に拡大。3大疾病での入院は、支払限度日数が無制限に。

・八ツ井さん
保障内容が合理的で、保険料も割安。手術給付金が入院日額の5〜10倍が多い中、入院を伴う手術は一律20倍としっかり出る。

【2位 メディフィットA】
得点数:12点
保険会社:メディケア生命
30歳男性月額保険料(日額5000円、保険料払込期間:終身)※2:2160円
40歳男性月額保険料(日額5000円、保険料払込期間:終身)※2:3100円

・古鉄さん
入院日数が長くなる可能性がある6大生活習慣病は60日延長、ガンの場合無制限となる。基本保障に放射線治療の保障がある。

・馬養さん
ガンに対する特約が充実。ネット上で特約保険料を確認しながら、保障をカスタマイズできる点も魅力。

【3位 ちゃんと応える医療保険 EVER】
得点数:11点
保険会社:アフラック
30歳男性月額保険料(日額5000円、保険料払込期間:終身)※3:1798円
40歳男性月額保険料(日額5000円、保険料払込期間:終身)※3:2371円

・小川さん
5日未満の短期入院は5日分の給付金が受け取れるなど、今どきの医療事情に対応。24時間365日健康医療相談サービスを無料で利用できる。

・古鉄さん
通院保障あり・なしプランがあり、ありのプランは、入院前の通院60日以内と退院後120日以内の通院が保障される。

【3位 メディカルKit R】
得点数:11点
保険会社:東京海上日動あんしん生命
30歳男性月額保険料(日額5000円、保険料払込期間:終身)※4:2880円
40歳男性月額保険料(日額5000円、保険料払込期間:終身)※4:4145円

・山田さん
主契約部分の保険料は70歳でいったん全額戻る(給付金を受け取った場合はその額が差し引かれる)。先進医療特約を付加するのも手。

・畠中さん
還付金を受け取った後は、そのまま医療保障を続けることも、解約して受け取ったお金で医療費に備えることもできる。

【5位 健康のお守り】
得点数:8点
保険会社:NKSJひまわり生命
30歳男性月額保険料(日額5000円、保険料払込期間:終身)※5:2063円
40歳男性月額保険料(日額5000円、保険料払込期間:終身)※5:2813円

・金子さん
加入後、5年ごとに入院給付金の支払いが通算5日以上なければ、1回につき10%、最大50%、保険料が割引になる特約を付けられる。

※1…3大疾病無制限プラン、1入院60日型、先進医療特約付加。 ※2…「お手頃プラン」、1入院60日型、3大疾病保障特約付加。 ※3…1入院60日型、通院ありプラン、保険料払方定額タイプ。 ※4…1入院60日型、対面販売のみ。 ※5…1入院60日型、3大疾病保険料免除特約付加。

通販型と対面型で扱いが違うことも

通販と対面を扱う保険の場合、商品の取り扱いが異なることがある。「新キュア」の場合、通販型は1入院120日型や7大疾病無制限型の取り扱いがない。また、特定疾病保険料払込免除特則が適用されない。場合によっては対面での購入も検討しよう。

オススメ保険を選んだFPはこちら!

アンケートは各タイプ別に推奨する保険を3つ、順位をつけて選んでもらった。それぞれ持ち点10点で、得点は自由に配分。

【小川千尋さん】
ファイナンシャル・プランナー
独立系FPとしてマネー誌、ウェブサイトなどへの執筆・監修を行なう。All About「生命保険」ガイド。

【金子千春さん】
千春コンサルティング事務所代表
独立FP。新生銀行を経て、保険の見直しや住宅ローン、資産運用の相談業務やセミナー講師として活動中。

【古鉄恵美子さん】
CFPⓇ
1級FP技能士。新聞・雑誌に連載を持ち、著書に『かしこい生命保険の選び方』(光文社)など。

【中村 宏さん】
ワーク・ワークス代表、CFPⓇ
個人相談、セミナーの講師を通して暮らしのお金の賢い使い方、増やす方法をアドバイス。

【畠中雅子さん】
CFPⓇ
新聞・雑誌などに多数の連載を持つほか、セミナー講師などを務める。著書は約50冊。

【花輪陽子さん】
CFPⓇ
外資系投資銀行を経てFPに。近著に『手取り10万円台の俺でも安心するマネー話を4つください。』(祥伝社)。

【馬養雅子さん】
オフィス・カノン代表CFPⓇ
資産運用やマネー全般に関する記事を新聞・雑誌に数多く執筆している。著書も多数ある。

【八ツ井慶子さん】
生活マネー相談室代表CFPⓇ
家計の見直し相談センターを経て、2013年7月独立。宅建、日本証券アナリストの資格も保有。

【柳澤美由紀さん】
家計アイデア工房代表取締役、CFPⓇ
ライフプランを中心に、教育資金相談、住宅購入FP相談などの個人向けコンサルティング業務を手掛ける。著書多数。

【山田 和弘さん】
生活デザイン専務取締役CFPⓇ
「家計の見直し相談センター」を運営している。有料FP相談担当世帯数は2000件を超える。

この記事は「WEBネットマネー2014年4月号」に掲載されたものです。