「キキ&ララ」が愛称のサンリオキャラクター「リトルツインスターズ」と、アメリカングリーティングス(米オハイオ州)が著作権を保有するキャラクター「ケアベア」がコラボレーションを開始した。それを記念してパルコ、サンリオ、マインドワークスエンタテイメントは、「キキ&ララ×ケアベア展」を東京・渋谷パルコのパルコミュージアムで2014年4月4日から4月21日まで開催する。

コラボ記念キャラ、「スカイバディ」グッズも販売

両キャラクターのコラボは13年12月から日本での展開がスタート。アパレル商品から始まり、今後も様々なコラボが予定されている。

サンリオ、アメリカングリーティングスそれぞれがデザインを担当していることが特徴だ。

今回のイベントでは各々のキャラクターの歴史や、過去に発売された商品、各種映像、キキ&ララとケアベアの出会いのストーリーを紹介。さらに両社がそれぞれ制作したコラボアートなどが展示される。

また、コラボ商品の先行販売や両キャラクター各々のデザイン商品、加えて今回のコラボがきっかけで誕生した新キャラクター、クマの「スカイバディ」のぬいぐるみを販売する。

来場記念のフォトスポットも設置する。

開場時間は午前10時から午後9時まで。最終日は午後6時閉場。入場無料。

同時開催として、東日本初となる「リトルツインスターズ(キキ&ララ)カフェ」が期間限定で登場する。2014年3月21日から開設の予定。渋谷パルコPART1の7階に位置する「THEGUEST cafe& dinner」とのコラボレーションによって実現した。

キキ&ララをモチーフとしたオリジナルメニューを提供する。また、併設するショップでは限定商品やキキ&ララ関連商品を販売する。