知れば勝ち組!達人たちに聞いた優待の裏ワザ50連発!1〜15
せっかく優待投資をするのなら、少しでもお得度をアップさせたいところ。優待の達人たちが日々情報収集し報告してくれた、実際に使っている爛譽△蔑▲錺〞を一挙大公開。本誌でしか読めない裏ワザを使って、優待投資の勝ち組になろう!

今からでも間に合う!3月・9月に権利確定する裏ワザ

1.サン・ライフの優待券返送でセレブ気分に
サン・ライフでは、100株保有でもらえる施設利用券を返送すると、「金粉入りスパークリングワイン」がもらえます。ちょっとリッチな気分が味わえるうえに、アルコール度数が5%しかないのでお酒が苦手な人でも飲みやすいです。

2.ゼンショーHDの株はたくさん持って利回りアップ!
牛丼チェーンの「すき家」を展開するゼンショーホールディングスの優待は、半期ごとに100株で1000円分、300株で3000円の優待券ですが、500株保有だと優待券が6000円分もらえて利回りがアップします。

3.田谷の優待を使って自宅でサロン気分を
田谷のサロンに行けない人も、優待券を返送すればシャンプーかリンスを送ってくれます。私は子供たちが好きなりんごの香りのするアプルズシャンプーに換えてもらい、好評でした。

4.ヴィアHDは9月の権利確定で割引券付きカレンダー
毎年あるかはわかりませんが、9月末の権利確定で送られてきたカレンダーに、毎月ごとで使える割引券が付いてきます。お店ではその割引券を使って、株主優待券はカタログ商品と交換してもらっているので、お得感倍増です!選べる商品も豪華ですよ。

5.誰が登場なのか楽しみな、オリコンのオリジナル図書カード
オリコンの優待は年2回、アーティストの写真入りオリジナル図書カード。2013年9月は、まさかの「ふなっしー」! 誰が登場するか予想できないデザインなので毎回楽しみです。

6.コナカの優待券でスーツを激安で購入!
紳士服販売チェーン大手のコナカの株主優待券は、他の割引券や割引特典との併用が可能です。高額なお買い物ほど威力を発揮するので、うまく使えばけっこうな割引率になりますよ。

7.タカラトミーの優待は非売品の激レアグッズ
一部に熱狂的なファンがいるタカラトミーの優待グッズ。オリジナルの「トミカ」や「チョロQ」「リカちゃん」はネットオークションで高値がつきます。なにしろ非売品の激レアなアイテム。リカちゃんには5000円以上の値がつくことも !!転売目的なら絶対に箱を開けずに、「未開封完全品」とうたうこと。

8.バンダイナムコの優待券で、おもちゃとケーキを両方ゲット
バンダイナムコホールディングスの優待は、500ポイント単位で商品券や品物が複数選択できるので便利。おもちゃメーカーですが、イタリアントマトの食事券を選ぶとケーキも買えます。どちらも有効期限が長いので、ゆっくり使えるところが魅力的。

9.近鉄エクスプレスの長期保有優遇制度で、資金を有効活用
国際航空貨物の輸送を主力とする近鉄エキスプレスの優待は、1年未満の保有の場合クオカード500円ですが、1年以上(中間期と期末で連続3回)の長期保有株主にはクオカード2000円分と4倍になります。1株でも保有していれば、株主番号は変わらなかったので、権利獲得後に売っても長期保有優遇が続きました。少し上がったところで1株を残して利益確定することをおすすめします。

10.山喜はネットからの申し込みで送料分が値引きに
ワイシャツなどで有名な山喜は、商品をネットで申し込んだ場合も、優待券を郵送すれば値引きしてもらえます。その際、優待券の郵送料80円は山喜が負担してくれました。

11.スターフライヤーの隠れ優待はカレンダー
北九州空港を拠点とするスターフライヤーの株主優待券は、ANAのコードシェア便にも使えるようになりました。また、隠れ優待のカレンダーは、飛行機好きにはうれしい充実した内容です。

12.東洋ビジネスエンジニアリングの優待は年4回!
東洋ビジネスエンジニアリングは、株主優待品が年4回ももらえる珍しい銘柄。3月末・6月末・9月末・12月末の権利確定で、クオカードが500円分ずつ、年間で2000円分がもらえます。

13.リコーリースは1株保有でもクオカードが!
リコーリースには長期保有優遇制度があるので、1株でも持ち続けて1年以上保有するとクオカード3000円分が4000円分に、3年以上なら5000円分にもなりますよ。

14.アスラポート・ダイニングのホームページは必見
アスラポート・ダイニングはホームページの株主優待案内が充実しています。優待品の内容が基準日ごとに変更になるので、権利を取得する前には必ずチェックすること!500株以上で1品、1000株以上で2品選べる点もうれしいです。

15.JALUXの優待券はJALのカタログギフトでも使える
JALUXの100株保有で年2回、年間で計4000円分がもらえる商品券は、空港内店舗のほか、『JALワールドショッピングクラブ』という通販カタログでも使えます。私は、話題を呼んだ「AIR吉野家」の「吉野家牛丼の具(並盛)」500円をいただきました♪

※上記の優待裏ワザは、企業により突如変更になる場合があります。端株保有で優待取得など、リリースで公式発表されていないものにはご注意下さい。

桐谷広人(HIROTO KIRITANI)
個人投資家、将棋棋士

1949年10月、広島県竹原市生まれ。84年に東京証券協和会将棋部の師範を務めたことで株と出会う。2006年には約600銘柄(優待銘柄は約440)、時価総額にして約3億円を保有するが、2007年のサブプライムローン問題、2008年のリーマン・ショックで資産が大幅減少。最近は、アベノミクスで回復過程に。現在の保有株数は約600銘柄で、そのうち株主優待銘柄は約400に上る。バラエティー番組『全力!銭ナール』(毎日放送)や『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)への登場で現金を使わず、株主優待のみで生活をする姿が話題になり、テレビや雑誌を中心に活躍中。著書に『桐谷さんが教えるはじめての株主優待』(総合法令出版)など。



この記事は「WEBネットマネー2014年4月号」に掲載されたものです。