手を出せない大使館カジノの実態

ざっくり言うと

  • 駐日ガーナ大使が賃借しているビルの一室が、違法カジノ会場として使われていた
  • 大使館などは治外法権が認められ、警察や検察も簡単に手が出せない
  • 大使館ではなく、大使が借りている場所なら家宅捜索できる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング