ただし、アプリの世界での話です。ベランダや窓際で豆苗やハーブを育てている人から、農地を借りて本格的な野菜作りをしている人まで、家庭菜園をしている人はけっこう多いらしいです。

「私もやってみたい。でも土地なんて借りられないし世話も大変そう……」そんなアナタはこのアプリからはじめてみてはいかがでしょうか。
年齢を問わず遊べる知育アプリ「くまべあ」ブランドの第一弾としてリリースされた「ほしの島のにゃんこ」は、畑をたがやし、作物や動物を育てながら自分だけの島を作っていくシミュレーションゲームアプリ。画面をなぞるだけの簡単操作で、めんどうな登録も必要なく気軽に遊べます。

大人も子どもも「ほしの島」にいらっしゃい!プレイヤーは「ほしの島」にお店を開き、自分の畑でとれた食材(タマゴ・ハチミツ・牛乳など)を使って料理を作り販売することができます。料理を売って手に入れた「コイン」は道具や島をいろどるお花と交換が可能です。また、ゲームをすすめていくと作れる料理の種類は増えていきます。
ほしの島にはたくさんの「にゃんこ」が住んでいて、アナタの畑仕事を手伝ってくれたり、お客としてお店にきてくれたりします。にゃんこたちの可愛い仕草に癒されながら、のんびり島ぐらしを楽しんでくださいね。

ほしの島のにゃんこ ※無料

◆App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/id820219885