割安のフィリピン不動産に熱視線

ざっくり言うと

  • フィリピンの不動産に、投資目的の熱視線が高まっている
  • 近年、アジアでは中国に次ぐ成長を遂げたフィリピン
  • 新興国の不動産は海外マネーの影響を受けやすい、との指摘も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング