使いすぎたと反省する携帯電話の料金は?「10,001〜15,000円 38.0%」

写真拡大

メールやLINEになれてしまうと、通話機能も同じ感覚だと錯覚してしまいがちに。つい長話しをしてしまい、請求金額に驚くことがあります。みなさんは、携帯電話やスマホの料金がいくらになると「使いすぎた」と反省しますか? 読者544名に聞きました。

Q.使いすぎたと反省する携帯電話やスマホの料金を教えてください(単一回答)
1位 10,001〜15,000円 38.0%
2位 7,501〜10,000円 20.8%
3位 5,001〜7,500円 12.7%
4位 3,001〜5,000円 8.6%
5位 15,001〜20,000円 6.8%

■10,001〜15,000円
・「何もしなくても8,000円。1万円こえたら一気に自己嫌悪になる」(35歳男性/機械・精密機器/営業職)
・「10,000円を超えるとさすがに生活に響く」(37歳男性/情報・IT/技術職)
・「10,000円超えると、キャリア変更やPHSへの変更すら検討し始める」(32歳女性/運輸・倉庫/事務系専門職)

■番外編:できるだけお金をかけたくない
・1,001〜3,000円「ガラケーなので2,000円超えるだけで高く感じる。普段はほぼ基本料金のみ」(30歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・1,001〜3,000円「家族の繰り越し分を超えると無駄遣いだと思うので」(28歳女性/人材派遣・人材教育/事務系専門職)
・5,001〜7,500円「携帯でこれくらい使うなら、貯金に回したい」(34歳女性/医療・福祉/専門職)

携帯料金は1万円以内におさえたいと考えている様子。消費税がアップすると何かと出費が増えるので、最初にメスが入るのが携帯料金なのかもしれません。定額プランやアプリを活用したり、基本プランを見直したりするだけでも、節約につながりますよ。

調査期間:2014/3/5〜2014/3/13
有効回答数:男性185名、女性359名(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

(OFFICE-SANGA)