<アーノルド・パーマー招待 2日目◇21日◇ベイヒルクラブ&ロッジ(7,419ヤード・パー72)>
 フロリダ州にあるベイヒルクラブ&ロッジで開催されている「アーノルド・パーマー招待」は2日目を終えて、初日10アンダーで飛び出したアダム・スコット(オーストラリア)がこの日も4つスコアを伸ばしトータル14アンダーで単独首位。2位に7打差をつけて独走態勢に入った。
 初日7アンダー2位タイと好位置につけた石川遼は2バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの“74”でスコアを2つ落とし、トータル5アンダーの10位タイに後退。2位タイグループにはJ・B・ホームズ(米国)、チェッソン・ハドリー(米国)、フランチェスコ・モリナリ(イタリア)がつけている。
【2日目の順位】
1位:アダム・スコット(-14)
2位T:J・B・ホームズ(-7)
2位T:チェッソン・ハドリー(-7)
2位T:フランチェスコ・モリナリ(-7)
5位T:キーガン・ブラッドリー(-6)
5位T:ジェイミー・ドナルドソン(-6)
5位T:ジェイソン・コクラック(-6)
5位T:ブラント・スネデカー(-6)
5位T:モーガン・ホフマン(-6)
10位T:石川遼(-5)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>