夢の資源メタンハイドレートの今

ざっくり言うと

  • 国産エネルギーとして注目された、メタンハイドレートの研究の今を紹介
  • 本格的な生産実験は、気象条件の悪化などでスケジュール半ばで終了
  • 安定生産やコストに課題もあり、商業化は6、7年後が目標になっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング