あわや大惨事!カーブした途端乗り上げちゃった車

写真拡大

雨の日の運転で後輪をとられ思わず冷やっとしたことありませんか?
その様子をとらえた1枚の写真がネットで話題になっています。

【関連:猫の命を守ろう!「ボンネットコンコンキャンペーン」開始】

あわや大惨事!名古屋駅前でカーブした瞬間スリップして浮いた車

画像提供者によると、名古屋駅に送ってもらう途中助手席から撮影したものだそう。

JAFが公開する雨の日の事故に関するページによると、首都高速道路株式会社の調査では、雨天時の時間あたりの事故件数は晴天時とくらべ約5倍も増えるそうです。

特に追い越し時の直線での急加速時や、高い速度を維持したままのカーブへの侵入時、濡れたマンホールの蓋の上の走行の際などにスリップ事故が多発するそう。

雨天時は視界も悪く、都心では渋滞になることもしばしば。事故を起こさない、巻き込まれないためにも常に慎重な運転を心がけたいものですね。

画像提供者:
匿名希望