(上)「キャラメル イースター」、(下)「イースター ダズン」

写真拡大

クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパンは2014年4月1日、春の到来を楽しむ「イースター」をモチーフにしたドーナツと、この時期だけのドリンクを発売する。

大勢でシェアできる12個入り「イースター ダズン」

「キャラメル イースター」は、イースターの象徴「卵」の殻を破って生まれた「ひよこ」をイメージしたキュートなドーナツ。プリン味のチョコで描いたひよこ型のドーナツの中には、口どけがやさしくて甘さ控えめのキャラメルクリームが入っている。また、カラフルな「イースターエッグ」をモチーフにした「マシュマロ バニラ エッグ」や、春に咲く花をイメージした「ストロベリー ミルキー」も登場。価格は各230円(税込、以下同)。

大勢でシェアできる12個入りの「イースター ダズン」(2000円)は、これらイースタードーナツ3種と、きらきらのチョコレート グレーズド スプリンクル、オリジナル・グレーズドをつめこんだもの。

ドリンクとして、たっぷりのミルクの中で甘さと苦みが溶け合うオトナのカフェラテ「アーモンド キャラメル ラテ」(ホット・アイス、S 380円・T 430円)、まろやかなキャラメルソースをたっぷり加えたロイヤルミルクティー「キャラメルティーラテ」(S 380円)が販売される。

いずれも5月20日までの期間限定。