『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心 伝説の最期編』 ©和月伸宏/集英社 ©2014「るろうに剣心 京都大火/伝説の最期」製作委員会

写真拡大

今夏公開される映画『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心 伝説の最期編』の特報映像が公開された。

【もっと大きな写真を見る】

今回公開された特報では、佐藤健演じる緋村剣心が、藤原竜也が演じる「最凶の敵」志々雄真実をはじめ、神木隆之介が演じる瀬田宗次郎、伊勢谷友介が演じる四乃森蒼紫らと死闘を繰り広げるダイナミックなアクションシーンを公開。さらに、武井咲が演じる薫に別れを告げる剣心の姿なども捉えられているほか、撮影を通じてのべ5,000人のエキストラを起用し、日本各地で約6か月にわたって撮影したという同作のスケールを垣間見ることができる内容になっている。

なお、今回の特報は日本語版だけでなく、英語、北京語、韓国語、フランス語、スペイン語、タガログ語の6か国語の字幕付き映像の制作も決定。同作は前作に引き続いて世界配給を視野に入れているとのこと。