ミシュラン三ツ星の味をコンビニエンスに 「菊乃井 宇治抹茶プリン」

写真拡大

北海道乳業(北海道函館市)は、「菊乃井 宇治抹茶プリン」を沖縄県と一部の店舗を除く全国のコンビニエンスストア・量販店で2014年4月8日から期間限定で発売する。

一切妥協のない、こだわりの美味しさ

「菊乃井 宇治抹茶プリン」は、ミシュラン三ツ星を獲得し続けている京都の老舗料亭 「菊乃井」とのタイアップ企画第7弾。

シリーズの中でも特に評価の高い「抹茶プリン」に再度着目し、「菊乃井」店主の村田吉弘氏による全面的な監修のもと、北海道産の良質な生乳をベースに、抹茶本来の旨みと香りが引き立つ"京都府産宇治抹茶"のみを限定使用。香料や着色料、酸化防止剤などは一切不使用で、素材本来の味わいを活かして一切の妥協を排し、こだわりの美味しさを追求したという。

内容量90gで、希望小売価格は130円(税抜)。