今週「アーノルド・パーマー招待」に挑む石川遼。現時点で4月10日開幕の「マスターズ」への出場権を持たない石川に残されたチャンスは残すところ3試合となった。

 出場権確保の条件のおさらいをしよう。石川に残された道は二通り。
 1つ目はマスターズまでの3試合でツアー優勝。今大会と次週の「バレロ・テキサス・オープン」、そしてマスターズ直前となる「シェル・ヒューストン・オープン」のいずれかで優勝すればその時点で出場権を獲得することができる。
 2つ目は世界ランキング。「バレロ・テキサス・オープン」終了時の世界ランキング50位以内が条件で、現在83位の石川は今大会、次戦と優勝に限りなく近い結果が求められる。
 どちらも厳しい道になることは石川自身も自覚している。だが、わずかな可能性がある限り夢舞台への挑戦は続けていく構えだ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
石川遼はB・スティールらと同組 スコットはローズらとのペアリング
J・デイが2戦連続欠場…松山英樹も悩んだ左手親指痛
タイガー・ウッズ、大得意大会を背中痛のため欠場…マスターズへ暗雲
女王森田、ホステス木戸、前週V一ノ瀬が初日同組!Tポイントレディス
女子プロのスイングムービー公開中!