●多華宮君とウィークエンド・中編

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
© 水薙竜・講談社/ウィッチクラフトワークス製作委員会
<キャスト>
多華宮 仄:小林裕介
火々里綾火:瀬戸麻沙美
多華宮 霞:茅野愛衣
倉石たんぽぽ:井澤詩織
目野輪 冥:飯田友子
飾 鈴:麻倉もも
宇津木 環那:夏川椎菜
桂 虎鉄:日岡なつみ
火々里 かざね:大原さやか
クロノワールシュヴァルツ・シックス:釘宮理恵
多華宮 小町:川澄綾子
氷尾 凍子:阿澄佳奈
ウィークエンド:平野綾
メデューサ:沢城みゆき
白姫・エヴァーミリオン:能登麻美子
深影 恭一郎:興津和幸
鬼灯 火苗:大地葉
田沼 佳子:阿久津加菜
生徒会長:櫻井浩美
乙女橘 りのん:下屋則子
深影 棗:石原舞
昏峰 あとり:葉山いくみ
ローラン:尾崎真実

●ストーリー
「多華宮君、いいから私に護られなさい。」

“多華宮君は私のお姫様だから――”

平凡なスクールライフを送る男子高校生・多華宮 仄と、文武両道、容姿端麗で、生徒たちから『姫様』と呼ばれるほど絶大な人気を誇る学園一のマドンナ・火々里綾火。

クラスメイトながら住む世界が違うふたりであったが、ある日の放課後、『塔の魔女』の事件に巻き込まれた多華宮仄のピンチを、魔女の姿をした火々里綾火に救われ急接近する。実は彼女は、多華宮 仄を護ることを唯一の使命とする“魔女”だったのだ。

平凡な高校生だった多華宮仄の日常は、いったいどこへ向かうのか―!?
●偶然世界
多華宮 仄が目覚めると、そこは学校の洋室。しかも学生時代の多華宮 小町(多華宮 仄の母)が!

そして場面が変わって中学時代の火々里綾火が!

火々里綾火「母さん、私、多華宮君と同じクラスになりたいから、母さんが学校の偉い人になって!」

これらは多華宮 仄が見ている街の夢。但し、ここで彼が見た夢は目覚めた瞬間に全て忘れてしまいます。

そして現実世界の彼は高熱でうなされています。心配そうに見守る火々里綾火ですが…。
●メデューサ様、怒る!
多華宮 霞とウィークエンドの部下ニーチとの戦い。多華宮 霞が巨大なクマを操るも、それをニーチはそれをコピーして対抗します。

大苦戦する多華宮 霞ですが、突如現れたメデューサによって、ニーチは石化してしまいます。

メデューサ「お前達(アホ5人組)、戦いもしないで隠れるとは…。」

アホ5人組、メデューサに怯える!

そして別行動の火々里綾火は単身、ウィークエンドに戦いを挑みます!
●ウィークエンドの最期
多華宮 仄が不在であり、魔力が不足している状態の火々里綾火。それを見たウィークエンドは彼女に止めを刺そう近寄りますが、

火々里綾火「これは彼の分の魔力よ!」

近接タイプではないウィークエンドは不意を突かれ大ダメージを受けてしまいます。

ところが、ウィークエンドの魔力は回復にのみ専念し(それ以外の攻撃魔法は1年間掛けて錬成したもの)、実質的にはノーダメージ。

魔力が尽きた火々里綾火ですが、漸く目覚めた多華宮 仄がやって来て、

多華宮 仄「僕の魔力を使って!」

火々里綾火はウィークエンドに止めを刺すも、

ウィークエンド「もう遅いわ。もうすぐ爆発する!」

「ウィッチクラフトワークス」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ウィッチクラフトワークス」第10話「多華宮 仄、契約する!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ウィッチクラフトワークス」第9話「ウィークエンド」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ウィッチクラフトワークス」第8話「スクールウォーズ!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ウィッチクラフトワークス」第7話「爆発オチかよ!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ウィッチクラフトワークス」第6話「火々里綾火、姉になる!」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「ウィッチクラフトワークス」TVアニメ公式Webサイト
「ウィッチクラフトワークス」AT-X公式Webサイト