桑田佳祐が男性ソロ史上初快挙、最新ライブDVD&BDが同時首位獲得。

写真拡大

桑田佳祐の最新ライブDVD&Blu-ray Disc(以下BD)「昭和八十八年度ぱ第二回ひとり紅白歌合戦」(3月12日発売/ビクターエンタテインメント)が、今週3月24日付けのオリコン週間DVDおよびBDランキング(集計期間:3月10日〜16日)にそろって初登場した。DVDは初週売上2.0万枚、BDは同じく1.9万枚でともに総合首位を獲得しており、男性ソロアーティスト(音楽作品)史上初となるDVD&BD同時総合首位を達成した。

桑田にとってソロDVDの首位獲得は、2008年3月発売の「桑田さんのお仕事07/08 〜魅惑のAVマリアージュ〜」が2008年3月24日付けで獲得して以来、6年ぶり2作目となる。

また、ソロBDの首位獲得は通算4作目にして今回が初。これまでは2013年3月発売の「桑田佳祐LIVE TOUR & DOCUMNET FILM『I LOVE YOU - now & forever-』完全盤」が2013年3月25日付けで記録した2位が最高位だった。

2013年にパシフィコ横浜で開催された「Act Against AIDS 2013 桑田佳祐『昭和八十八年度ぱ第二回ひとり紅白歌合戦』」の模様を収録した本作。桑田が「なごり雪」「I LOVE YOU」「春よ来い」「東京砂漠」「ドリフメドレー」「やさしくなりたい」「なんてったってアイドル」「Born This Way」「川の流れのように」「笑って許して」など、新旧選りすぐりの全55曲を3時間半にわたり歌い繋ぐという圧巻のステージを繰り広げる。