昨年大会はこんな笑顔も見られたが…はたして今年は?(Photo by David CannonGetty Images)

写真拡大

<アーノルド・パーマー招待 事前情報◇17日◇ベイヒルクラブ&ロッジ(7,419ヤード・パー72)>
 米国男子ツアー「アーノルド・パーマー招待」がフロリダ州にあるベイヒルクラブ&ロッジを舞台に開催される。昨年はタイガー・ウッズ(米国)が3日目に首位に立つと盤石のゴルフで大会連覇を達成。同一大会8勝の快挙を達成している。
石川遼は世界ランク83位をキープ、松山英樹は23位
 今年も御大アーノルド・パーマーの前で最大の注目を集めるのは大会3連覇に挑むウッズ。今季は「ファーマーズ・インシュランス・オープン」で自身初のセカンドカット、「ホンダクラシック」は腰痛のため途中棄権、「キャデラック選手権」も最終日に失速して25位タイと結果が出ていない。「マスターズ」へ向けてもここで上昇気流をつかんでおきたいところだ。
 日本勢では石川遼が参戦。昨年は初日に“69”をマークして5位タイと好スタートを見せたが、その後失速して65位タイフィニッシュ。先週の「バルスパー選手権」でつかんだ好感触をこの難コース攻略に生かすことができるかにも注目が集まる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】スロープレーに思う
女子プロ最新セッティング激撮!あなたが気になるクラブはどれ?