新興国不安から世界的株安に。上位は中小型関連

1月の株式市場は、新興国経済の先行き不透明感が台頭したことに加え、月末に米連邦公開市場委員会(FOMC)で量的金融緩和策の縮小継続が決定されたことで、世界的に下落傾向となりました。日経平均では大発会の1万6000円台から一時は1万5000円台を割り込むなど、1000円以上も大幅下落。個人・機関投資家は冷や水を浴びせられた状況ですが、出来高で見るとそれほど下落はしていないのが唯一の安心材料かもしれません。

為替市場では一気に円高が進み、投信の運用成績も一転して下落に見舞われました。こうした中、ランキングの「ベスト」は日本の新興市場関連株や中小型株に投資するタイプが上位を独占する結果となっています。これは昨年12月までの上昇分によってランキング上位を維持できた格好となっているので、投信全体で見ると突出したパフォーマンスを記録したタイプはありません。

一方、「ワースト」には、通貨リラの急落により苦戦を強いられているトルコ関連のファンドが上位に浮上しました。また、インドやブラジルといったほかの新興国関連ファンドも成績悪化に見舞われています。

好成績に注目!オール投信ベスト10

【1位 JASDAQ−TOP20指数ファンド】
運用会社:三井住友アセットマネジメント
設定日:2010/12/22
対象投資資産:株式
基準価格:3万2213円
純資産総額:16億2100万円
騰落率(1ヶ月):−6.08%
騰落率(1年):181.48%
販売手数料:3.15%
信託報酬:0.80%
財産留保額:0.50%

【2位 証券ジャパン日本株オープン】
運用会社:DIAMアセットマネジメント
設定日:2004/2/10
対象投資資産:株式
基準価格:1万7261円
純資産総額:16億4400万円
騰落率(1ヶ月):−0.63%
騰落率(1年):130.02%
販売手数料:2.10%
信託報酬:1.68%
財産留保額:0.30%

【3位 ソフトバンク&SBIグループ株式ファンド】
運用会社:SBIアセットマネジメント
設定日:2005/10/28
対象投資資産:株式
基準価格:1万4063円
純資産総額:19億6000万円
騰落率(1ヶ月):−8.46%
騰落率(1年):126.28%
販売手数料:3.15%
信託報酬:0.88%
財産留保額:―

【4位 DIAM新興市場日本株ファンド】
運用会社:DIAMアセットマネジメント
設定日:2007/11/29
対象投資資産:株式
基準価格:3万499円
純資産総額:39億6400万円
騰落率(1ヶ月):1.59%
騰落率(1年):121.67%
販売手数料:3.15%
信託報酬:1.60%
財産留保額:0.30%

【5位 日本新興株オープン】
運用会社:日興アセットマネジメント
設定日:1996/12/27
対象投資資産:株式
基準価格:1万626円
純資産総額:219億300万円
騰落率(1ヶ月):−2.06%
騰落率(1年):108.84%
販売手数料:3.15%
信託報酬:1.60%
財産留保額:―

【6位 JPM店頭株オープン ’96】
運用会社:JPモルガン・アセット・マネジメント
設定日:1996/3/15
対象投資資産:株式
基準価格:9455円
純資産総額:21億1900万円
騰落率(1ヶ月):−2.13%
騰落率(1年):91.09%
販売手数料:3.15%
信託報酬:1.61%
財産留保額:―

【7位 いちよし・インベスコ中小型成長株オープン】
運用会社:インベスコ投信投資顧問
設定日:2010/8/16
対象投資資産:株式
基準価格:2万2427円
純資産総額:51億7700万円
騰落率(1ヶ月):−0.82%
騰落率(1年):88.89%
販売手数料:3.15%
信託報酬:1.84%
財産留保額:―

【8位 ピクテ・バイオ医薬品ファンド(毎月決算型)為替ヘッジなしコース】
運用会社:ピクテ投信投資顧問
設定日:2004/10/29
対象投資資産:株式
基準価格:1万9222円
純資産総額:122億7000万円
騰落率(1ヶ月):6.04%
騰落率(1年):88.55%
販売手数料:3.15%
信託報酬:2.00%
財産留保額:―

【9位 インベスコ・ニッポン新興成長株ファンド】
運用会社:インベスコ投信投資顧問
設定日:2007/7/31
対象投資資産:株式
基準価格:1万3329円
純資産総額:37億1900万円
騰落率(1ヶ月):−1.24%
騰落率(1年):88.29%
販売手数料:3.15%
信託報酬:1.75%
財産留保額:―

【10位 ネット証券専用ファンドシリーズ新興市場日本株 レアル型】
運用会社:DIAMアセットマネジメント
設定日:2011/7/29
対象投資資産:株式
基準価格:1万6715円
純資産総額:12億6600万円
騰落率(1ヶ月):−0.10%
騰落率(1年):85.11%
販売手数料:0.00%
信託報酬:1.20%
財産留保額:0.30%

何がいけなかった?騰落率ワースト5

【1位 ブラックロック・ゴールド・メタル・オープンAコースブラックロック・ジャパン】
運用会社:ブラックロック・ジャパン
設定日:1995/2/24
対象投資資産:株式
基準価格:4376円
純資産総額:23億4300万円
騰落率(1ヶ月):9.10%
騰落率(1年):−37.02%
販売手数料:3.15%
信託報酬:2.13%
財産留保額:―

【2位 ブラックロック・ゴールド・ファンド】
運用会社:ブラックロック・ジャパン
設定日:2003/2/25
対象投資資産:株式
基準価格:5779円
純資産総額:92億3100万円
騰落率(1ヶ月):4.64%
騰落率(1年):−34.34%
販売手数料:3.15%
信託報酬:2.10%
財産留保額:―

【3位 ブラックロック・ゴールド・メタル・オープンBコースブラックロック・ジャパン】
運用会社:ブラックロック・ジャパン
設定日:1995/2/24
対象投資資産:株式
基準価格:5376円
純資産総額:46億3300万円
騰落率(1ヶ月):4.45%
騰落率(1年):−33.65%
販売手数料:3.15%
信託報酬:2.13%
財産留保額:―

【4位 野村エマージング債券投信(金コース)毎月分配型】
運用会社:T&Dアセットマネジメント
設定日:2011/8/10
対象投資資産:債券
基準価格:6319円
純資産総額:19億7100万円
騰落率(1ヶ月):2.78%
騰落率(1年):−30.28%
販売手数料:3.15%
信託報酬:0.92%
財産留保額:0.30%

【5位 オーロラ(トルコ投資ファンド) 】
運用会社:野村アセットマネジメント
設定日:1996/9/12
対象投資資産:株式
基準価格:1万2524円
純資産総額:32億4500万円
騰落率(1ヶ月):−9.55%
騰落率(1年):−29.74%
販売手数料:3.15%
信託報酬:2.12%
財産留保額:0.50%

※データはすべて2014年1月末現在。ランキングはすべての追加型ファンドを対象に月間騰落率の高い順と低い順。ETF(上場投資信託)とDC(確定拠出金)・SMA専用ファンド、またデリバティブ(金融派生商品)型を除く。純資産総額は10億円以上のファンドが対象。販売手数料、信託報酬は税込み。データ提供:ISIDフェアネス、QUICKのデータをもとに楽天証券経済研究所作成。

この記事は「WEBネットマネー2014年4月号」に掲載されたものです。