シッターの男、実家を本部と紹介

ざっくり言うと

  • 埼玉県で17日、ベビーシッターの男性の部屋で男児の遺体が見つかった事件
  • 男は「シッターズネット」で、2児の母親と連絡を取り合っていた
  • 実家を「本部」、自宅マンションを「家庭保育室」と紹介していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング