仏列車 遺体張り付いたまま走行

ざっくり言うと

  • フランスで16日、自転車に乗っていた男性が列車にぶつかって死亡した
  • 遺体は先頭車両正面に張り付き、そのまま40キロも運ばれたという
  • 次の停車駅で乗員や乗客たちが列車から降りた際に初めて発見された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング