写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東武動物公園(埼玉県南埼玉郡宮代町)で15日、3月21日にオープンする"街"をテーマにした新エリア「ハートフルタウン」のプレス向け内覧会および先行試乗会が開催され、アトラクション10種のほか、パンケーキをメインにした飲食店が初お披露目された。

東武動物公園の遊園地は、「リバティーランド」「プレジャーランド」「ハートフルランド」の3エリアで構成。「ハートフルランド」は、オリジナルキャラクターやストーリーを持ったテーマゾーンとなっており、第1弾として2012年春に農場をイメージした「ハートフルファーム」が誕生、2013年に第2弾としてランドマークとなる「観覧車 エマさんのチーズ風車」がファーム内にオープンした。そしてラスト第3弾として今回、エリア全体を街に見立てた「ハートフルタウン」が誕生し、「ハートフルファーム」と「ハートフルタウン」の2エリアからなる「ハートフルランド」が完成した。

"街"をイメージした「ハートフルタウン」には、乗り物や店を模ったアトラクションが10種。「ハートフルファーム」のオーナー・ストーブさんとその仲間たちが、街の開発に貢献したという設定になっており、街には、町長のメイヤーさんをはじめ、消防士のストローさん、クリーニング店のポンドくんなど、新キャラクターが生活している。

アトラクションは、トロッコをイメージしたキッズコースター「ディギーとダギーのトロッココースター」、船をイメージしたキッズバイキング「海賊ブタヒゲのぐるぐるタグボート」、フラワーショップをイメージしたティーカップ「マーガレットさんのフラワーカップ」、クリーニング店をイメージしたドリフト走行ライド「ふしぎ池のカエルランドリー」、屋外アスレチック「いたずらヤギーのアスレチック砦」、昇降型ライド「コケットさんの種まき飛行機」、移動用ゴンドラ「空輸便スカイフィッシュexpress」、ウォーターショット「出動!街のウォーターショット隊」、ゴーカート「ストーブさんの冒険カート」、アップダウンライド「ブルンさんのGoGo!スクールバス」の10種が誕生した。

さらに、パンケーキをメインとする飲食店「コルネさんのパンケーキハウス」も、「ハートフルタウン」内にオープン。フルーツたっぷりの「コルネさんのスペシャルパンケーキ」1,200円、クリームたっぷりの「モグとパグのたっぷりクリームのパンケーキ」1,200円の2種のパンケーキのほか、「エマさんのチーズとろーりツナコーンピザ」1,200円、じゃがいもを使った「あみあみポテト」とさつまいもを使った「あみあみフライドさつま」各280円などが味わえる。