[其ノ二 FX 為替チャート編]豪ドル vs. NZドル今年はどっち?
利上げ期待のNZドル優位だが、20年来の転換点が迫る

今年もやはり人気のオセアニア通貨。1月31日時点の政策金利は豪州、NZともに2・5%と同水準ですが、昨年の為替の動きを見ると、年間を通して2・5%を堅持したNZドルに対して、年間で0・5%の利下げをした豪ドルの完敗となりました。左上の図は、豪ドル/NZドルの約20年間の推移ですが、2013年の豪ドルの下落を見ると、それが一目瞭然ですね。

では、今年はどちらに投資すればいいのか?

これは倏困泙靴ぅ櫂ぅ鵐箸僕茲討い〞というのが正直なところです。

基本路線として、金利動向に左右されやすい2通貨であることは今年も同じ。そう考えると、今年は利上げの可能性があるNZドルがさらに強含む可能性が高いといえます。

豪ドル/NZドルの超長期チャートを見ると、2008年10 月の安値であるサポートライン,鯣瓦韻襪函⊆,錬横娃娃鞠12 月の同ライン◆△修靴董△修海鬚気蕕鵬爾鉾瓦韻襪硲隠坑坑掲6月の同ラインが目安となります。

ただ、ご覧のように´↓にはあまり幅がありません。また、この約20年で1・0NZドルを下回ったことがなく、△發靴はのラインでの反発も予想できるため、年前半はNZドル、後半は豪ドルと考えられそうです。

【今月のテクニカル軍師】
福島理(TADASHI FUKUSHIMA)
マネックス証券

テクニカル分析はもちろん、投資家の売買動向まで熟知。国際テクニカルアナリスト連盟・国際認定テクニカルアナリスト(CFTe)。



この記事は「WEBネットマネー2014年4月号」に掲載されたものです。