●真夏の夜の…雨と鞭 (Gauntlet of rain)

(画像:「中二病でも恋がしたい!戀」公式Webサイトより)
© 虎虎/京都アニメーション/中二病でも製作委員会

●キャスト
富樫 勇太:福山潤
小鳥遊 六花:内田真礼
丹生谷 森夏:赤千夏
一色 誠:保志総一朗
七宮 智音:長妻樹里
五月七日 くみん:浅倉杏美
凸守 早苗:上坂すみれ
九十九 七瀬:井上喜久子
国語の先生:烏田裕志
数学の先生:松尾大亮
勇太の母:天野由梨
富樫 樟葉:福原香織
富樫 夢葉:設楽麻美
きめら:沖佳苗
小鳥遊 十花:仙台エリ
六花の母:岩男潤子
祖父:中博史
祖母:野村須磨子
佐藤:岡田栄美
鈴木:中嶋アキ
巫部 風鈴:白川愛実
眠 睡:中原麻衣
十九川菜摘:小清水亜美
小鳥遊 十花:仙台エリ
チェント:山岡ゆり

●ストーリー
高校に進学してから2ヶ月、無口で常に右目に眼帯をつけ左腕に包帯を巻いた小鳥遊六花は未だにクラスに馴染めずにいた。

ある日、些細な出来事から六花は勇太に接触する。唐突にカラコンの右眼を晒して「契約完了」と呟き、「小鳥遊」ではなく「六花」と呼べと要求し、先生にも意味不明の言動を示して戸惑わせる。その言動は中二病だった。

※第2期です。
●オープニング
七宮 智音、彼女は極度の中二病なれどそれ以外はごく普通の女子高生。恋に関しても人並み、いいえ、それ以上かも!
●チェントを預かる!
誰もいない夏祭りの会場に昼間からいる丹生谷 森夏・五月七日 くみん・凸守 早苗。暇が高じてじゃれあっていると…。

そこにやってきたのは小鳥遊 十花。

小鳥遊 十花「イタリアに帰るので、チェントを預かって欲しい!」

かなりのやんちゃな少女、チェント。大変ではありますが楽しそうではあります。
●恋する魔王魔法少女!
丹生谷 森夏「七宮 智音、あんた富樫 勇太に恋してる?」

彼女はいつも通りの魔王魔法少女として振舞おうとするも著しい動揺は隠せないようです。

丹生谷 森夏「六花のときと同じ反応ね!」

但し、富樫 勇太は小鳥遊 六花と恋仲(第三者から見たら微妙ですが)なので七宮 智音にとっては恋の三角関係となります。

夜、夏祭り会場にて、いつものマフラーは身に着けたまま浴衣を着ている七宮 智音。言動こそ今までとあまり変わらないように見えるものの…。

雨が降り、急遽雨宿りをする富樫 勇太と七宮 智音。

七宮 智音「ところで勇者(富樫 勇太)、邪王真眼(小鳥遊 六花)とは、したの?キスとか。」

富樫 勇太は少々照れくさそうに彼女とのこれまでの恋の進展を話します。それを聞いて七宮 智音は脈ありと思いながらも、表面上は平静を装います。

富樫 勇太が小鳥遊 六花からのメールで傘を届けに行くと、七宮 智音は堰を切ったように感情を露わにします。それは彼女にとって魔王魔法少女としての勝利(小鳥遊 六花との恋の戦いに敗れる)事を意味しますが…。

実は七宮 智音用の傘を探しに行っただけの富樫 勇太はすぐに戻ってきて、彼女の様子を目撃してしまいます。

七宮 智音「何故、戻ってきたの?」

彼女にとって見られたくなかった自分を見られた、それは耐えられない屈辱だったようです。

「中二病でも恋がしたい!戀」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「中二病でも恋がしたい!戀」第9話「小鳥遊 六花、中二病からの卒業?」(ネタばれ注意)
【アニメ】「中二病でも恋がしたい!戀」第8話「丹生谷 森夏、精霊聖母(モリサマー)と戦う!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「中二病でも恋がしたい!戀」第7話「小鳥遊 六花、誕生日!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「中二病でも恋がしたい!戀」第6話「初めてのキス!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「中二病でも恋がしたい!戀」第5話「昼寝同好会」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「中二病でも恋がしたい!戀」TVアニメ公式Webサイト