●きつね、黄昏、天の川。

(画像:「いなり、こんこん、恋いろは。」公式Webサイトより)
©2014 よしだもろへ/KADOKAWA 角川書店刊/いなり製作委員会
©京都府 まゆまろ 13176
©2013 City of Kyoto. All rights reserved.

<キャスト>
伏見 いなり:大空直美
丹波橋 紅司:岡本寛志
三条 京子:池辺久美子
丸太町 ちか:佐土原かおり
墨染 朱美:野水伊織
伏見 燈日:上田燿司
宇迦之御魂神:桑島法子
コン:原紗友里
シシ:日野聡
ロロ:花江夏樹
天照大御神:磯辺万沙子
大年神:子安武人
大宮能売神:三上枝織
橋本 創:北纓裕紀
伏見 初午:岡哲也
伏見 葛葉:仲みのり
桃山 南:味里
神大市比売:真田アサミ
須佐能乎命:黒田崇矢

●ストーリー
伏見いなりは、同級生の丹波橋紅司に片想いをしているが、その想いをなかなか打ち明けられない日々を送っていた。
ある日、いなりは宇迦之御魂神の御使いの狐・コンが川に落ちかけているところを助け、そのことをきっかけに宇迦之御魂神から変身能力を授かる。
その日から、いなりは友人や神々の助けを得つつ、丹波橋との仲を縮めようと奮闘する。
●オープニング
天照大御神によって、高天原へ閉じ込められる宇迦之御魂神。それは天照大御神があまりにも伏見 いなりと仲良くなり過ぎた事、そして伏見 いなりに与えた神通力を使い過ぎる事が彼女の存在を消滅させようとしているためです。

その頃、伏見 いなりはと言えば…。
●無視
桃山 南からの手紙(ラブレター)を丹波橋 紅司へ渡すよう頼まれた伏見 いなり。しかし、伏見 いなりはその手紙を渡さなかった(風に飛ばされた)事を知った桃山 南はショックを受けます。

もちろん、伏見 いなりも故意では無かったとは言えど、それは事実。その事を知った桃山 南の友達は…。

校外の清掃活動の日、そこで伏見 いなりと丸太町 ちかは桃山 南の友達から無視されます。

桃山 南の友達「伏見さん、桃山 南の手紙を捨てたやろ!」

これについてはほぼ事実のため伏見 いなりは何も言い返せないものの、丸太町 ちかにまで危害が及んだため、伏見 いなりは無意識に神通力を発動させてしまいます。

そのため周囲は地震が発生し…。
●宇迦之御魂神、降臨!
宇迦之御魂神「大丈夫、私が守るよ。」

伏見 いなりを宥めるため降臨した宇迦之御魂神。それで神通力の発動による地震は収まります。

さて、今回の件は桃山 南の手紙を丹波橋 紅司に渡したくなかった伏見 いなりにも落ち度があるものの、それを快く許した桃山 南のおかげで漸く解決する事になります。

伏見 燈日「いなり、こっち来い!」

伏見 いなりは大宮能売神と伏見 燈日から宇迦之御魂神の容態が消滅しかかっている事を知らされます。それが宇迦之御魂神から受け取った伏見 いなりの神通力に起因する事も…。

宇迦之御魂神は伏見 いなりと友達でいたい、しかし、このままでは伏見 いなりは消滅してしまう。そこで、

伏見 いなり「宇迦様、神通力をお返しします。」

「いなり、こんこん、恋いろは。」、次回もお楽しみっ!

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「いなり、こんこん、恋いろは。」第8話「宇迦之御魂神、お見合いをする!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「いなり、こんこん、恋いろは。」第7話「恋とは好きな人を夢中になること」(ネタばれ注意)
【アニメ】「いなり、こんこん、恋いろは。」第6話「墨染 朱美、告白!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「いなり、こんこん、恋いろは。」第5話「丸太町 ちか、心の壁」(ネタばれ注意)
【アニメ】「いなり、こんこん、恋いろは。」第4話「彼の背中」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「いなり、こんこん、恋いろは。」TVアニメ公式Webサイト