東大病院が患者に虚偽の説明

ざっくり言うと

  • SIGN研究の患者情報が大手製薬ノバルティスファーマに渡っていたことが判明した
  • 東大病院の説明文書には、虚偽の説明が書かれていたという
  • 研究の中心を担った東大病院の医師が、不正に手を染めていたとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング