<バルスパー選手権 2日目◇14日◇イニスブルックリゾート・コパーヘッドコース(7,340ヤード・パー71)>
 米国男子ツアー「バルスパー選手権」は2日目を終了してトータル7アンダーまでスコアを伸ばしたロバート・ギャリガス(米国)が単独首位に浮上した。3打差の2位にケビン・ナ(米国)、トータル3アンダーの3位タイにマッテオ・マナセロ(イタリア)、ジャスティン・ローズ(イングランド)らがつけている。
 トータル2オーバーの70位タイからスタートした石川遼は2バーディ・3ボギーの“72”でトータル3オーバーにスコアを落とすも64位タイでフィニッシュ。今大会09年以来5大会ぶりに予選通過を果たしている。
【2日目の順位】
1位:ロバート・ギャリガス(-7)
2位:ケビン・ナ(-4)
3位T:パット・ペレス(-3)
3位T:ジャスティン・ローズ(-3)
3位T:マッテオ・マナセロ(-3)
3位T:マット・エブリー(-3)
7位T:ジム・フューリク(-2)他
64位T:石川遼(+3)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>