ホワイトデーのプレゼント、妥当な金額は「500円〜1,000円未満」がトップ!―イオンスクエア調べ

写真拡大

イオンリンク株式会社では、同社が運営するイオンの総合ポータルサイト「イオンスクエア」のメンバーを対象に、ホワイトデーのプレゼント内容や金額についてのアンケートを行い、5,937名から有効回答を得た。調査期間は2014年2月14日(金)から2月18日(火)。

まず、今年のバレンタインデーにプレゼントをした(された)相手について質問したところ、1位は「配偶者」(33%)、2位は「家族・親戚(配偶者を除く)」(28%)、3位は「会社の同僚、仕事仲間」(14%)という結果だった。

プレゼントした数の1位は「2〜5個」(46%)、2位は「1個」(27%)。

続いて、ホワイトデーにもらってうれしいもの、またはプレゼントするものをたずねると、最も多かった回答は「チョコレート」(21%)で、以下「クッキー」(17%)、3位「外食」(12%)となった。

さらに、ホワイトデーのプレゼントに対する妥当な金額を聞くと、「500円〜1,000円未満」(35%)がトップで、2位は「1,000円〜2,000円未満」(25%)、3位は「500未満」(17%)という順位だった。